2018年11月11日日曜日

新しいスタッフ、できました!いい感じ♪

こんにちは、kyokoです。

今日の昼間は暑かったですねぇ。

新しいスタッフを作って、重さの調節をしていましたが、やっと完成しました。

JJFでみんなの意見を聞いて作ったスタッフです。


スタッフの材料と作り方(2本分)

・アルミパイプ 口径13mm,長さ130cm 2本
・パイプの中に入れる木の棒 口径12㎜、長さ130㎝ 2本

180cmのものを、ホームセンターで130㎝に切ってもらう。

木の棒にビニールテープを巻いて、アルミパイプの中に入れる。
きれいに巻かないと、途中でつっかえたりして、時間がかかります。

・椅子のカバーゴム 13㎜ 4個
  
安全のためと床を傷つけないように、パイプの左右にはめる。

・テニスなどのラケットに巻くグリップテープ 
(スタッフ1本につきグリップテープ2本が必要です。)

2個セットなど安いのから高いのまで、いろいろあります。
中央から左右に巻く。

・板ゴム 厚さ3㎜、幅5cm、長さ9.5㎝、重さ25g 4枚

スタッフの左右にビニールテープで本体とからめしっかり固定する。

・タオル 4枚
左右に、巻き口をしっかり本体にビニールテープでとめ、きちっと巻いた上をビニールテープでとめる。



最初に作ったのは黒テープ2本ラインのやつで、板ゴムを2枚ずつ巻いて、全体の重さが625gでした。

ちょっと重く感じたので、板ゴムを一枚ずつにすると570gになり、黒テープ3本ラインのほうは、とても使いやすいです。

一本目も板ゴムを左右一枚にして作り直し、ダブルをやりたいと思います。


来週は田舎に帰るので、私はいけませんが、jugjugは通常通りやっています。
遊びに来てね~♪


2018年11月5日月曜日

大道芸ワールドカップin静岡

こんにちは、kyokoです。

大道芸ワールドカップin静岡に行って来ましたよぉ~~~

スケジュール表に、「はんべす」の文字がある。どっかで聞いたな、誰だっけなぁ・・
ガイドブックを見て驚いた。なんと、たっきんとおろぽんだぁ。






4日の朝、芸人さんたちが集合しているところに、デカいやつがいる。
ほんとにたっきんとおろぽんがいた。なんでぇ~と思ったり、うれしかったり。

小学生の時からディアボロをやってたたっきんが、静岡にいるなんて、何はともあれすごい。

他にも知ってる人が頑張っていて、静岡は楽しい。




それにしても、ワールドカップの外人さんたちの芸は磨き上げられ、個性的で、鍛え抜かれたその体は美しい。





何か根本的に芸に対する意識が違う気がする。
自分を見せることに対するプライドというか、妥協がない。

この人は普段の生活でも、自分を追求してるんだろうなぁと感じさせる。


去年仕方なくついて来た夫はすっかり大道芸にハマってしまい、来年は平日に来ようとしている。マイボールも買って、ご機嫌だ。


ジャグリングは、私にとっては趣味ですが、いろんな人にめぐり合わせてくれて、楽しみや健康までも与えてくれて、こんな趣味はちょっとないぞと思うんだけど、きっと私だけじゃないよねこれは♪


 この河童は面白かった。
小さい子供は、「こわい~!!!」と泣きわめいていた。

 

この方のマルチぶりは、人生をジャグってるみたい。
今度はどこへ旅するのかな?




 

2018年10月28日日曜日

ジャグリング教室 後半

こんにちは、kyokoです。

今日は、児童館主催のジャグリング教室・後半でした。

前回は、ディアボロ、ボール、皿回しの基本をやりました。
今回は、バルーン作りです。

今日はゆぱさんの十八番、ペンシルバルーンの「風せん飲み」からはじまりました。

ゆぱさんがやんやの喝さいを受けている間に、「飛びネズミ」の準備をして、まずは風船飛ばしです。

「飛びネズミ」を上にも横にも飛ばせるようになって、気分が乗ってきたところで、いよいよ好きな色のバルーンで犬を作りはじめました。

今回は、低学年が多いので、バルーンは初めからふくらませておいて、作り方だけやりました。

低学年では、ポンプでバルーンに空気を入れる力が足りないし、ふくらませたバルーンの口を結ぶことがうまくできません。

何かを結ぶというのが、日常的でなくなってるんですね。高学年でも苦手な子が多い気がします。



犬の次は、子供たちの大好きな剣です。この辺に来ると、すでに私たちとも親しくなっているので、子供たちはまさにエネルギー全開です。

バルーンで戦いごっこをしたり、犬を何度も作ってみたり、ウサギを作ったりと、それぞれに楽しそうでしたねぇ。



そして、おしまいの時間が来てしまいました。
みんなで作った試作品がたくさんありましたが、今日は一つ残らず持ち帰ってくれたので、私たちは小さなごみを拾うだけで済み、助かりました。


子供たちが作った変な剣を見て、ライオンをつけたら面白いねということで、さっそくトバちゃんが作ったのがこの「ポンデリングライオン剣」です。なかなかいいでしょ?



来週の土日は、大道芸ワールドカップを見に静岡へ行ってきま~す♪


2018年10月21日日曜日

ジャグリング教室 前半

こんにちは、kyokoです。

今日は13:30~15:00まで、児童館主催のジャグリング教室でした。

バードとトバちゃんのデモ演技に拍手喝采をいただいたあと、十数名の子供たちと親御さんで、ボール、ディアボロ、皿回しの基本をグループに分けて20分ずつ練習しました。

今回は20分やったら5分の休憩を入れたので、どの道具に対しても元気に取り組めたようです。

普段やる機会のないことをやるのは、新鮮です。それを親子で楽しんでいることが感じられ、私たちも楽しかったです。

今日のことがきっかけになって、いつかジャグリングをやってみようかなという気持ちに繋がったら、うれしいなぁ。

年に2回のジャグリング教室、今年度は二週続けてやります。
来週は、みんなでバルーン作りで~す♪



2018年10月16日火曜日

今日のお客様は、9フラッシュ。

こんにちは、kyokoです。

日曜日は久しぶりに、アネッサで練習。
涼しくなったので、動きやすいなぁ。

体育館にはすでに、ゆぱさんと千葉大ポッサムの卒業生の小幡くんと4年生の竹内くんが来ていました。

竹内君は、なんかいっぱい投げてるなぁと思ったら、ビーンバック7つでした。フラッシュで9もできるそうです。

1年生まではシガーをやっていて、この3年間でここまで来たそうです。すごい。

まるで修行だねと言うと、「がんばりました。」とさりげない。
4年生で身の振り方が決まっていなくても、意に介していない様子。

この集中力と問題解決に対する思考と行動力、あきらめずにとことんやる根性を仕事に生かしたら、なんでもできる。


せっかく二人が来てくれたのに、新しいスタッフを作ってきたので、重さの調整をしていたら、写真を撮るのを忘れてしまった。今度来てくれたら、忘れずに撮ろう。

たまにでも、お客さんが来てくれるとうれしいなぁ~♪


一ヵ月ぶりくらいに、シュウジとトバさんも来て、いつものバードとトキちゃん、今日はちょっと賑やかでした。